会長あいさつ

鈴木 正実

一丸となり 将来像実現へ

 令和3年度がスタートしました。東日本大震災、東電福島第一原発事故から10年が経過しましたが、復興は未だ道半ばです。    

  世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症もワクチン接種が始まったとは言え、供給などの見通しは不透明です。そして復興五輪と位置付けられた東京オリンピック・パラリンピックは3カ月後に迫りました。今や復興というより、コロナ五輪の様相ですが 。  

 福島市は真の復興を目指し第6次総合計画をスタートさせました。目指すは人・まち・自然が調和する未来共創都市、そして世界へエールを送るまちです。この将来像の実現へ我々も一丸となってまい進する覚悟です。皆様の更なるご支援をお願いいたします。


PAGE
TOP

真結(まゆ)の会 MAYU NO KAI  All Lights Reserved.