会長あいさつ

真田 広志

会派一丸となり取り組みます!

 市民の皆様には、「真結の会」の活動に深い御理解と御協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。

 さて、3年間にわたり私たちの生活に大きな影響を与えてきた新型コロナウイルス感染症ですが、本年5月に感染症法上の分類が2類から5類に引き下げられ、人流の回復が見られるなど一定の区切りを迎えることができました。しかしながら、コロナ禍が及ぼした地域経済の停滞のほか、原油価格高騰に伴う物価高、出生数低下による少子化社会など、解決しなければならない課題は山積しております。

 私共「真結の会」といたしましても、この厳しい現状を一つずつ打開し、次代を担う子供や若い世代が夢と希望を持ち、誰もが安心して暮らすことのできるまちづくりの実現に向け全力で取り組んでまいります。今後ますますの御理解と御協力をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。


PAGE
TOP

真結(まゆ)の会 MAYU NO KAI  All Lights Reserved.